v9.20パッチノート

スポンサーリンク
Fortnite

バトルロイヤル

注目ポイント

ストームフリップ
ストームの力をその手に!

武器 + アイテム

  • ストームフリップ
    • 衝撃で爆発するこのアイテムを投げると、球体型のゾーンを作り出します。
    • 球体がストームに重なるところにセーフゾーンを作り出します。
    • 球体がセーフゾーンに重なるところにストームゾーンを作り出します。
    • ストームフリップは、現在のストームと同じダメージを与えます。
    • このゾーンは20秒で消えます。
    • レア度はエピックです。
    • フロア戦利品、宝箱、自販機から入手できます。
    • 1スタックの状態でドロップされます。
    • 最大スタックは1です。
  • 保管庫に回収されたアイテム
    • ハンティングライフル(全てのバリエーション)
    • 様々な遠距離狙撃系の武器を評価した結果、ヒットスキャンに変更されて以降、ハンティングライフルがインファントリーライフルよりかなり高性能になっていました。加えて、スナイパーライフルの選択肢は少なく、アイテムラインナップの中で必要な役割を満たしていないと感じました。
  • 戦利品キャリアー
    • スナイパーパッケージの入手率が12.5%から8.45%に下がりました。
    • 爆弾パッケージの入手率が12.5%から7.04%に下がりました。
    • 補給ドローンから高火力のレアアイテムが手に入る確率が高すぎるように感じたため、入手率を少し減らしました
  • マウンテッドタレット
    • オーバーヒートが20%長くなりました。
    • マウンテッドタレットの使用率は減少してきています。オーバーヒートに至るまでの時間を少し伸ばすことで、リスクに対するリターンを向上させる狙いがあります。
  • ブームボウの最大チャージ時間が1秒から1.25秒に延びました。
    • ブームボウが想定より少し強く設定されていました。この調整により射撃の頻度が減り、外した際のリスクが高くなります。他の調整を加えるのは、この変更の影響を評価してからになる予定です。望ましい効果が得られない場合は、さらに微調整が加えられる可能性もあります。
  • ストームの第5フェーズでスリップストリームが無効になると、スリップストリームの効果音、ピンクのリング、回転ブレードがオフになります。
  • リブートバンで復活したプレイヤーは、射撃または建築時に無敵状態を失います。
  • プレイヤーが高い場所から通風口に飛び降りた際の落下ダメージを防ぐため、通風口を調整しました。


不具合の修正

  • 最初から弾薬のない武器が自動的にリロードできない問題を修正しました。
  • 転がり落ちながらボーラーを素早く出ると、プレイヤーが落下ダメージを受ける問題を修正しました。
  • シャドーボムを使用しているプレイヤーを撃つのに照準アシストは使えなくなります。
  • マッチから切断されたチームメイトにダメージを与えることができる問題を修正しました。
  • フライングディスクが空中でボーラーにハマる問題を修正しました。
  • プレイヤーがスリップストリームを出た後も、その効果音および視覚効果が発生し続ける問題を修正しました。
  • 通風口の効果音および視覚効果が2回以上発生する問題を修正しました。
  • ドリフトボードがスリップストリームから出られない問題を修正しました。
  • スリップストリームに入った乗り物から出ても、スカイダイブすることはなくなります。
  • 自販機を使用しているプレイヤーが倒されても、自販機が使用不能になることはなくなります。
  • フリントノックピストルが、ターゲットおよびシューターを常に正確な距離だけ飛ばすようになります。
  • ダイナマイトの効果音がリプレイ中に無限ループすることはなくなります。
  • ボーラーが溶岩から水に跳ねても、溶岩が跳ねるビジュアルエフェクトが残ることはなくなります。

期間限定モードのローテーション:

ソードファイト

宝箱にはエピック以上の武器が入っており、インフィニティブレイドが手に入ることも!この剣の持ち主となるに相応しいのは一体誰か? 並みいる敵を退けて、その目で確かめましょう。

ゲームプレイ

  • 「素材の自動変更」オプションは削除され、常にオンになります。
    • このオプションを削除することにより自動変更の動作を最適化し、主に素材が正しく変更されないという稀に起こる事例を減らします。
  • 最後にダメージを与えたプレイヤーに撃破クレジットが付与される持続時間を増やしました。
    • 落下ダメージの場合は15秒から60秒に
    • 自爆した場合は15秒から60秒に
    • ストームで倒れた場合は5秒から60秒に
  • アクセシビリティのオプションへ、フットコントローラー装置のためのサポートを追加。
  • 「飛行機の操作を反転」の設定情報のオプション説明を改善するように調整しました。


不具合の修正

  • ゲームパッドのカスタム建築操作により、「階段」、「壁」、「屋根」、「床」のアクションを決定しながら同時に「設置」のアクションを使っても、常にターボ建築できるようになります。
  • 閉ざされた敵の建築物の外にいるプレイヤーが、その中で建築できることはなくなります。
  • 建築物を土台に連結し直すことにより、建築物の破壊が妨害されることがある問題を修正しました。
  • バスから降りる段階で接続を切ると、プレイヤーが空中を漂う問題を修正しました。
  • 特定のビジュアルアイテムが必要な一部のフォートバイトが、それを装備しているプレイヤーに正しくアンロックされるようになります。

オーディオ

  • 武器のリロード音がステレオの代わりにモノラルになるよう更新。これにより、武器交換音の立体化が改善されます。


不具合の修正

  • ストームダメージの効果音が通常より早く終了することはなくなります。

モバイル

最近、App Storeで、iOSのパッチが遅れていることを認知しています。Appleによると、どのアプリケーションも表示されるまでに最大24時間かかる場合があるとされています。アップデートが可能な状態ではない場合は、ソーシャルチャンネルにて詳細をご確認ください。

  • クイック回復が登場
    • シールドおよび体力関連の消耗品の使用がより簡単になります。
      • 体力またはシールドが100(最大)を下回っていると、画面に「クイック回復」ボタンが表示されます。
    • 個別のボタンはHUDレイアウトツールから手動で追加する必要があります。
    • ボタンアイコンは、プレイヤーのインベントリから現在の優先アイテムを表示します
      • 優先1 – チャグジャグは他の全ての回復アイテムより優先
      • 優先2 – 体力アイテムはシールドアイテムより優先
      • 優先3 – 医療キットは包帯より優先
      • 優先4 – シールドが50を切っている場合はミニシールド
      • 優先5 – シールドが50以上ならシールドポーション
  • 「閉じる」ボタンが小さすぎる一部の画面を閉じるために「X」(終了)ボタンを追加しました。
  • プレイヤーがゲームをアップデートしようとした際にストレージの容量が不足していた場合、エラーメッセージが表示されるようになります。

不具合の修正

  • ログアウトして戻るとコスチュームが正常に表示されない問題を修正しました。
  • シャドーボムを使用しているプレイヤーを撃つのに照準アシストと自動発射は使えなくなります
  • Androidのプレイヤーがライブマッチを観戦しようとするとエラーが発生する問題を修正しました。
  • 遠くから扉およびジップラインにインタラクトできる問題を修正しました。
  • 4:3表示のデバイスで、イベントとチャレンジの画面を中央にしました。
  • 戦闘/建築モードボタンで、アニメーション中にプレイヤーが戦闘モードに戻される問題を修正しました。
  • 倒されたチームの名前が、観戦されているプレイヤーの下に残る問題を修正しました。
  • コントローラーの設計図は、大画面のデバイスで見ても正しく表示されます。

不具合の修正(クリエイティブ)

  • 矢印選択が選択しづらい問題を修正しました。
  • グローバルコントロールUIが常に表示されるようになります。
  • プレイヤーがグレネードを持っていると、効果音がループして再生される問題を修正しました。
  • 常にコントローラーを使って「詳細を表示」メニューにアクセスできるようになります。
  • マッチ開始時にスコアが正しく表示されない問題を修正しました。

全般

  • バナーアイコン – 256×256から512×512にアップデート
    • 標準的なタイプ – 31の大きなグラフィックタイプをアップデート
    • バトルロイヤル – 17の大きなグラフィックタイプをアップデート
  • コンソール版のプレイヤーが、設定メニューから言語オプションにアクセスできるようになります。
  • 「アカウント」タブの設定を選択してプレイヤーアンケートを断れるようになります。
  • メインメニューのロビーを、「バトルロイヤル」のロビーと同じになるようにアップデートしました。
    • 何度も繰り返してフロントエンドのテーマをアップデートする予定ですが、手始めの改善調整を新しいロビーに対して行いました。

不具合の修正

  • PlayStation®4で映像がループしない問題を修正しました。
  • 設定メニューのクエスチョンマークアイコンがボックスいっぱいに広がるようになります。

UI

  • フォートナイトのストアに新規の購入を取り消す機能を追加しました!
    • 新規購入した直後で、購入画面から別ページに移動していなければ、一定時間に限り、アイテム購入を取り消すことができます。
    • 購入を取り消すと、再度同じアイテムの購入取り消しができるようになるまで一定時間置く必要がありますが、他の新規購入は取り消すことが可能です!
    • 購入を取り消すと、アイテムの所有権を失い、消費したV-Bucksが返却されます。
    • 取り消し手続きは返品リクエストと同じ要件に従います。
      • どういったものが取り消し可能ですか?
        • アイテムショップでV-Bucksを使って購入できるアイテム
          • エモート
          • グライダー
          • 収集ツール
          • バックアクセサリー
          • コスチューム
          • ラップ
          • ミュージック
      • 取り消しできないものは何ですか?
        • ラーヴァレジェンドパック、フローズンレジェンドパック、ラグーナパックといったストアの期間限定オファー
        • V-Bucks
        • ギフト
        • バトルパス
        • バトルパスティア
        • ファウンダーパック
        • ファウンダーパックのアップグレード
        • 戦利品ラマ(世界を救え)
        • イベントおよびウィークリーアイテム(世界を救え)
  • 自分のスクワッドにいるプレイヤーが実際に話している時、ビジュアルハイライトが強くなります。
    • 自分のスクワッドにいないプレイヤーのアクティブボイスインジケーターをゲーム内に表示しなくなります。
    • これを調整することで、アクティブボイスインジケーターがもたらす、話しているプレイヤーの視認性の改善を維持しつつ、話している人の文脈情報(例えば体力やシールドのステータス)をすぐに得やすくなるようにしました。

クリエイティブ

注目ポイント

発信機と受信機
コインの爆発を誘発したり、プレイヤーがターゲットを攻撃する時にバリアをドロップしたりなどなど! まだまだたくさんのオプションと仕掛けがこれから数回のアップデートで有効化されますが、これはその始まりにすぎません。

09CM_TriggerReceivers_Social.jpg

ストームの仕掛け
ストームの力を解放し、プレイヤーにその限界まで挑戦させることができます。今後のリリースで、ストームを導く手段を増やす予定です。

09CM_CreativeStormDevice_Social.jpg
09CM_Theme_Pueblo_Social.jpg

プエブロのテーマ
プエブロプレハブとギャラリーで砂漠の町をつくろう。新登場のキャニオン島にピッタリ!

  • 新登場のキャニオン島: 川が流れる、砂漠をテーマにした渓谷です。

不具合の修正

  • プレイヤーが島の編集許可を与えられた場合のみ、スプレーが保存されるようになります。

ゲームプレイ

  • 自分の島の設定をアップデートしました:
    • 「建築素材スタイル」オプションを追加しました: 環境を破壊することでどのくらいの素材が得られるかを計算する時に、どのモードを使用するかを設定します。
      • 「クリエイティブ」、「バトルロイヤル」、「世界を救え」(デフォルト: クリエイティブ)
    • 「収集率」オプションを追加しました: 環境を破壊することで得られる素材の数に適用される倍率を設定します。
      • 0倍、0.1倍、0.5倍、1倍、2倍、3倍、4倍、5倍、10倍(デフォルト: 1倍)
    • 「アイテムドロップを許可」オプションを追加しました:プレイヤーがアイテムをドロップするかを設定します。
      • はい、いいえ(デフォルト: はい)
    • 「アイテム取得を許可」オプションを追加しました:プレイヤーがアイテムを取得できるかを設定します。
      • はい、いいえ(デフォルト: はい)
    • 「建築物の設置場所にある小道具を破壊する」オプションを追加しました: プレイヤーの建築が小道具を破壊するか、プレイヤーが小道具を通り抜けるようにするかを設定します。
      • はい、いいえ(デフォルト: はい)
    • 「ゲーム中の建築をブロック」オプションの名称を「建築を許可」に変更しました: ゲームをプレイ中にプレイヤーによる建築を許可するかを設定します。
    • 「ゲームでの建築物ダメージ」オプションの名称を「環境ダメージ」に変更しました: ゲームをプレイ中にプレイヤーによる環境オブジェクトの破壊を許可するかを設定します。
    • 「倒されるとアイテムをドロップ」オプションの名称を「倒されてもアイテムを保持」に変更しました: ゲーム中にプレイヤーが倒されてもアイテムを保持するかを設定します。
    • 「ゲーム内の無限素材」の名称を「無限素材」に変更しました: ゲームをプレイ中にプレイヤーが建築素材を無限に所持するかを設定します。

不具合の修正

  • マッチに勝利した後、時々プレイヤーの接続が切れる問題を修正しました。
  • オートダッシュがマッチラウンド間に切れない問題を修正しました。
  • 「最後のスポーン後の行き先」設定が全てのチームで機能するようになります。
  • 「勝利に必要なスコア」のゲームで正しいチームに勝利が与えられるようになります。

武器 + アイテム

  • 消耗品のインベントリにフラッグアイテムを追加しました:
    • 入手すると装備します。
    • 装備している間、建築および他のインベントリアイテムの装備ができなくなります。
    • 近接武器のように振り回すことができ、素材の収集に使ったり、チームメイトに放り投げたりできます。
    • 仕掛け「キャプチャーアイテムスポナー」からスポーンしたフラッグは、仕掛けのアクセントカラーを受け継ぎます。

不具合の修正

  • フリントノックピストルが、プレイヤーを確実に正しい分だけ押すようになります。

クリエイティブツール + スマホ

  • 飛行スピード、フェーズ、グリッドスナップ、ドロップ、当たり判定の設定が保存され、ゲームセッションを通して一貫するようになります。
  • 一度に大量のオブジェクトをコピーする際のマルチセレクトのパフォーマンスを改善しました。

不具合の修正

  • コントローラーの左スティックにジャンプが設定されていると、予期せずフェーズモードが起動する問題を修正しました。
  • コピーされたオブジェクトが、カメラからはズレた位置に見えることがある問題を修正しました。
  • スマホでアークティックベースハンガードアをコピペできない問題を修正しました。
  • 特定のタイミングで操作ヘルプテキストが消える問題を修正しました。
  • 時々ビジュアルアイテムがスマホの視線を塞ぎ、オブジェクトにインタラクトできなくなる問題を修正しました。
  • スマホが「世界を救え」のパワーレベルを表示することがある問題を修正しました。
  • アセットをコピーしている時、操作ヘルプテキストが間違ったボタン割り当てを表示する問題を修正しました。
  • コピーやカットの際に、マルチセレクトが壁、床、階段、屋根アセットとより矛盾なく連動するように改善しました。
  • マルチセレクト使用時に、認められた最大数のアセットをコピペすると起こることがあるクラッシュを修正しました。

プレハブ&ギャラリー

  • 新たに6つのプエブロプレハブを追加しました。
    • プエブロトリオ
    • プエブロデュオ
    • プエブロ住宅A
    • プエブロ住宅B
    • プエブロ正面ゲート
    • プエブロベルタワー
  • 新たなギャラリーを8つ追加しました。
    • プエブロギャラリー
    • プエブロ小道具ギャラリー
    • デザートネイチャーギャラリー
    • 屋外住宅小道具ギャラリー
    • コンテナ小道具ギャラリー
    • 屋内住宅小道具ギャラリー
    • 当たり判定なしギャラリー – プレイヤーが通り抜けることができる小道具
    • ブロックパーティー小道具ギャラリー – 新たなブロックパーティーのシンボルとチームフラッグが特徴
  • さびた車とさびたトラックをカーギャラリーに追加しました。
  • ファクトリーウォールギャラリーに白れんが壁を追加しました。
  • 破壊不能ギャラリーに砂漠の岩とグラウンドフロアを追加しました。
  • 一般的な小道具ギャラリーBにノームを追加しました。
  • グラスフロアギャラリーをグラスxダートフロアギャラリーAにリネームしました。

不具合の修正

  • トマト・テンプルの石柱が正しい位置になるように修正しました。

仕掛け

  • 発信機と受信機
    • 新システムにより、チャンネルを通して仕掛けを互いにリンクできます。
    • 現在1つの島につき8つのチャンネルがあり、1つのチャンネル内で最大15の仕掛けをつなぐことができます。
    • 1つの島は、合わせて100の発信機と100の受信機を収容可能です。
    • トリガーの仕掛けを追加しました:
      • プレイヤーが起動: このトリガーをプレイヤーが踏むと信号を出すかどうかを設定します。
        • オン、オフ(デフォルト: オン)
      • ダメージで起動: このトリガーがダメージを受けると信号を出すかどうかを設定します。
        • オン、オフ(デフォルト: オフ)
      • 回数で起動: このトリガーが信号を出す合計回数を設定します。
        • 無限、1~10(デフォルト: 無限)
      • トリガー遅延: 刺激を受けてから信号を出すまでの遅延を設定します。
        • なし、1秒、2秒、3秒、5秒、10秒、20秒、30秒、1分、2分、3分、5分、10分、20分(デフォルト: なし)
      • トリガーリセット遅延: トリガーが信号を出してから再び起動可能になるまで、どのくらい待たないといけないかを設定します。
        • なし、1秒、2秒、3秒、5秒、10秒、20秒、30秒、1分、2分、3分、5分、10分、20分(デフォルト: なし)
      • 音を出す: トリガーが信号を出す際に音を出すかどうかを設定します。
        • 有効、無効(デフォルト:有効)
      • ゲーム内の視認性: 仕掛けに当たり判定があるか、ゲーム内で見えるかを設定します。(刺激を受けることができる点には影響しません)。
        • オン、オフ(デフォルト: オン)
      • ミニゲーム開始時に有効: 仕掛けがゲーム開始時から刺激に反応するのか、他の仕掛けにより有効化する必要があるのかを設定します。
        • 有効、無効(デフォルト:有効)
      • 受信していると有効になる: 特定のチャンネルから信号を受けていると、この仕掛けが有効になります。
      • 受信していると無効になる: 特定のチャンネルから信号を受けていると、この仕掛けが無効になります。
      • 起動すると発信機がオンになる: この仕掛けが刺激を受けた際に信号を出すチャンネルを設定します。
  • 仕掛けに受信機と発信機を追加しました。これらはそれぞれ、条件が合うと仕掛けが反応したり発信したりするチャンネルを設定します。
    • 仕掛け「チャレンジギャラリー」
      • 「受信していると見えるようになる」を追加しました。
      • 「受信していると見えなくなる」を追加しました。
      • 「回収すると発信機がオンになる」を追加しました。
    • 仕掛け「ミュージックシーケンサー」
      • 「受信しているとシーケンスを開始する」を追加しました。
      • 「受信しているとシーケンスを止める」を追加しました。
    • 仕掛け「破壊オブジェクト」
      • 「受信していると破壊する」を追加しました。
      • 「破壊すると発信機がオンになる」を追加しました。
    • 仕掛け「ピンボールフリッパー」と「ピンボールバンパー」
      • 「受信していると起動する」を追加しました。
      • 「受信していると有効になる」を追加しました。
      • 「受信すると無効になる」を追加しました。
      • 「起動すると発信機がオンになる」を追加しました。
    • 爆破仕掛け
      • 「受信していると爆発する」を追加しました。
    • 仕掛け「セントリー」
      • 「受信しているとスポーンする」を追加しました。
      • 「倒すと発信機がオンになる」を追加しました。
    • 仕掛け「クリーチャースポナー」
      • 「受信しているとクリーチャーを倒す」を追加しました。
      • 「受信しているとスポナーを破壊する」を追加しました。
    • 仕掛け「ダメージボリューム」と「バリア」
      • 「受信していると有効になる」を追加しました。
      • 「受信していると無効になる」を追加しました。
  • 仕掛け「ベーシックストームコントローラー」を追加しました。
    • この仕掛けにより、縮小するストームを1つマップに追加することができます。
    • 開始範囲: 開始時点のストームのサイズを設定します。
      • 5m、10m、20m、30m、40m、50m、75m、100m、200m、300m(デフォルト: 50m)
    • 終了範囲: ストームの最終的なサイズを設定します。
      • 0m、5m、10m、20m、30m、40m、50m、75m(デフォルト: 0m)
    • 待機時間: ストームが縮小するまでどれくらい待つかを設定します。
      • 5秒、10秒、15秒、30秒、1分、2分、3分、4分、5分、10分、20分(デフォルト: 2分)
    • 縮小時間:ストームが開始範囲から終了範囲まで縮小するのに、どのくらいの時間がかかるかを設定します。
      • 30秒、1分、1分30秒、2分、2分30秒、3分、5分、10分(デフォルト: 1分)
    • ディレイ時間: ストームが現れるまでに経過する時間の長さを設定します。
      • なし、5秒、10秒、15秒、30秒、1分、2分、3分、4分、5分、10分(デフォルト: なし)
    • ダメージ: ストームにいるプレイヤーが毎秒失う体力(最大)のパーセンテージを設定します。
      • 1%、2%、5%、7%、10%、15%、20%、25%、50%、75%、即時撃破(デフォルト: 10%)
  • 仕掛け「キャプチャーエリア」をアップデートしました。
    • 「スコアバリュー」オプションが0を含むようにアップデートしました
  • 仕掛け「キャプチャーアイテムスポナー」を追加しました。
    • これにより、アイテムスポナーがオブジェクトのキャプチャーに直接関連した別の機能を追加することで、より状況に合ったオブジェクトのキャプチャーを楽しめるようになります。(ヒント: 新たなフラッグアイテムと合わせると非常に役立ちます)
    • クリエイトモード: 仕掛けを設置した後、インベントリからキャプチャーアイテムスポナーにアイテムをドロップして、スポーンするアイテムを決めます。
    • プレイモード: 仕掛けが特定のアイテムのシングルインスタンスをスポーンさせ、過去のインスタンスがプレイから削除されるまで新たにスポーンさせません。
    • 味方チーム: このキャプチャーアイテムと関連付けられるチームを設定します
      • 1~16または全て(デフォルト:全て)
    • 回収者: どちらのチームがキャプチャーアイテムを回収できるかを設定します
      • 味方チーム、敵チーム(デフォルト: 味方チーム)
    • アクセントカラー: 仕掛け「キャプチャーアイテムスポナー」を見分けやすくします。
      • チームカラー、ホワイト、スカイブルー、レッドオレンジ、ゴールデン、アップルグリーン、フクシャ、オレンジ、アクアマリン、ベージュ、パープル、ネオングリーン、セルリアン、アクア、ピンク、グリーン(デフォルト: アクア)
    • スコアバリュー: キャプチャーされた時のキャプチャーアイテムのポイント値を設定します。これは仕掛け「キャプチャーエリア」の「スコアバリュー」オプションの追加事項です。
      • 0~100(デフォルト: 0)
    • ドロップアイテムのリターン: アイテムがドロップされた後、どのくらいでスポナーまで戻るか設定します。
      • 即時、3秒、5秒、10秒、20秒、30秒、戻らない(デフォルト: 戻らない)
    • キャプチャー音を再生: 有効にすると、キャプチャーアイテムの状態が変わった際に音で警告を鳴らします(回収された、奪われた、ドロップされた、など)
      • オン、オフ(デフォルト: オン)
  • 仕掛け「プレイヤーチェックポイントプレート」をアップデートしました。
    • チェックポイントは、そこでスポーンするプレイヤーを一度に最大5人までサポートします。
  • 仕掛け「ピンボールバンパー」をアップデートしました。
    • 「サイドバウンスリフト」オプションを追加しました: 横に弾き飛ばされたプレイヤーがどのくらい打ち上げられるかを設定します。
      • オーバーライドしない、やや弱、中、やや強、強、超強、超強+(デフォルト: オーバーライドしない)
    • クリーチャーが影響を受けない間はクリーチャーがバンパーを起動させることはなくなります。
    • ノックバックがオフに設定されていてもバンパーを起動できるようになり、ダメージやスコア、ノックアップを適用できます。
    • バンパーの「即時リセット」オプションを0.1秒から0.25秒に増やし、ノックバックがオフでも仕掛けを繰り返し起動できるようになります。
    • この値を「即時」から「0.25秒」に変更したことで、正確に最小限の遅延を表現しました。
    • オブジェクトの向きの重要性オプションを追加しました: バンパーにヒットするオブジェクトの向きが、どのくらい弾き飛ばされる向きに影響するかを設定します。(0%なら、バンパーは常にプレイヤーを真っすぐ弾き飛ばします)。
      • 0%、10%、20%、30%、40%、50%、60%、70%、80%、90%、100%(デフォルト: 100%)。
    • チームオプションを追加しました: バンパーが特定のチームにしか起動しないように制限します。
      • 誰でも、1~16(デフォルト: 誰でも)
    • スコアバリューオプションを追加しました: バンパーを起動したプレイヤーに付与するスコアを設定します。
      • -20、-15、-10、-5、-3、-2、-1、0、1、2、3、5、10、15、20(デフォルト: 0)
    • ゲーム開始時に有効化するオプションを追加しました:
      • 有効、無効(デフォルト:有効)
    • 全てのバンパーオプションにツールチップを追加しました。
    • バンパーのコピーバージョンに耐久力ゲージが表示される問題を修正しました。
  • 爆破仕掛けにさらなるオプションを追加しました。
    • 効果音/視覚効果を再生する: 爆発の効果音および視覚効果を起動するか、単に静かに/目に見えないようにダメージを適用するかを設定します。
      • オン、オフ(デフォルト: オン)。
    • 建築物へのダメージの値を追加:
      • 150、200、250、300、350、400、450、2000、5000。
    • 耐久力ゲージを表示する:
      • はい、いいえ。(デフォルト: はい)。
  • 仕掛け「ダメージボリューム」をアップデートしました。
    • クリーチャーへの影響、プレイヤーへの影響、乗り物への影響、無人の乗り物への影響オプションを、「はい/いいえ」から「オン/オフ」に変更しました。
    • ゲーム開始時に有効化するオプションを追加しました:
      • 有効、無効(デフォルト:有効)
    • 無人の乗り物への影響オプションを追加しました:
      • オン、オフ(デフォルト: オフ)
  • 仕掛け「ピンボールフリッパー」をアップデートしました。
    • ノックアップオプションを追加しました: オブジェクトがフリッパーに弾き飛ばされる際に、どのくらい打ち上げられるかを設定します。
      • なし、やや弱、中、やや強、強、超強、超強+(デフォルト: やや弱)
    • 「ノックバック」オプションに「超強+」を追加し、仕掛け「バンパー」に合わせました。
    • 「フリップの方向」オプションに新たな値を追加しました:
      • どこでも(どこから起動しても、そちらに向かって動きます)
      • 反対(どこから起動しても、その反対方向に動きます)
      • 急変(起動するたびに起動可能な側面が切り替わります)
      • なし(弾き飛ばされないが、ダメージやスコアなどの他の効果は引き続き起動します)
    • バックスイング時のヒットオプションを追加しました: フリッパーが背後のオブジェクトにヒットすると、元の位置に戻るようになります。
      • オン、オフ(デフォルト: オフ)
    • バウンス角度のパーセンテージオプションを追加しました: フリッパーにヒットしたオブジェクトの向きが、どのくらい弾き飛ばされる向きに影響するかを設定します(0%なら、フリッパーは常にプレイヤーを真っすぐ弾き飛ばします)。
      • 0%、10%、20%、30%、40%、50%、60%、70%、80%、90%、100%(デフォルト: 100%)
    • チームオプションを追加しました: 特定のチームにしかフリッパーが起動しないように制限します。
      • 誰でも、1~16(デフォルト: 誰でも)
    • ゲーム開始時に有効化するオプションを追加しました:
      • 有効、無効(デフォルト:有効)
    • スコアバリューオプションを追加しました: フリッパーを起動したプレイヤーに付与されるスコアを設定します。
      • -20、-15、-10、-5、-3、-2、-1、0、1、2、3、5、10、15、20(デフォルト: 0)
    • クリーチャーが影響を受けずにフリッパーを起動させることはなくなります。
    • フリッパーがダメージを受けて起動した、または遠隔起動した際の効果エリアを増やしました。
    • 全てのフリッパーオプションにツールチップを追加しました。
  • チャレンジギャラリーをアップデートしました
    • ミニゲーム開始時に見えるオプションを追加しました:
      • オン、オフ(デフォルト: オン)
  • 仕掛け「セントリー」をアップデートしました:
    • ミニゲーム開始時にスポーンするオプションを追加しました:
      • はい、いいえ(デフォルト: はい)
  • 仕掛け「バリア」をアップデートしました:
    • 有効化オプションを追加しました: いつバリア効果がアクティブになるかを設定します。
      • 無効、有効、ウォームアップのみ、ゲームプレイのみ(デフォルト: ゲームプレイのみ)
  • チーム設定および仕掛け「スターティングインベントリ」に別のオプションを追加しました:
    • チーム名: UIで使用される対応チームのディスプレイネームを設定します(スコアボード、勝利画面など)。
    • チームカラー: UI、およびアクセントカラーオプションとしてチームカラーをサポートする仕掛けで使用される対応チームに特定の色を指定します。(キャプチャーエリア、キャプチャーアイテムスポナー)
    • オーバーライドしない、ホワイト、スカイブルー、レッドオレンジ、ゴールデン、アップルグリーン、フクシャ、オレンジ、アクアマリン、ベージュ、パープル、ネオングリーン、セルリアン、アクア、ピンク、グリーン(デフォルト: オーバーライドしない)
    • 開始時のチームの人数比: これにより、チームごとのプレイヤーの割合を維持する不均衡なチーム人数を認め、ゲーム内のプレイヤーの数は何人でも良くなります。
      • オーバーライドしない、1~10(デフォルト: オーバーライドしない)
      • 例: チーム1は4、チーム2は1の割合だと、プレイヤーが10人いればチーム1は8人のプレイヤー、チーム2は2人のプレイヤーになります。
  • 仕掛け「プレイヤースポナー」に、さらなるオプションを追加しました:
    • プレイヤー名のロック: この欄にテキストが追加されると、その文字列を含む名前のプレイヤーだけがここにスポーンできます。空欄にすると、誰でもこのスポーン地点を利用できます。
  • 仕掛け「ミュージックシーケンサー」に、さらなるオプションを追加しました:
    • ゲームフェーズで起動: いつシーケンサーが自動的に開始するかを設定します。
      • しない、ウォームアップ、ゲーム開始(デフォルト: しない)。
    • ミュージックシーケンサーに仕掛け「トリガー」を起動する能力を追加しました。

不具合の修正

  • フロアを出る時に仕掛けを設置すると、仕掛けが正しく回転しない問題を修正しました。
  • ゲーム開始時にプレイヤーが近くにいると、仕掛け「バリア」が正しく表示されない問題を修正しました。
  • 仕掛け「バリア」の中に設置されたオブジェクトに、より矛盾なくインタラクトできるようになります。
  • セントリーが正しく回転しない問題を修正しました。
  • 爆破仕掛けがセントリーの照準範囲内で爆発すると、セントリーがダメージを受ける問題を修正しました。
  • ループするミュージックシーケンサーが、マッチまたはラウンド開始時に正しくリセットされるようになります。

UI + ソーシャル

  • ポータルのユーザー体験をアップデートしました:
  • ポータルに近づいた時だけポータル名が表示されるように変更しました。
  • ポータルの細部の書式設定をアップデートし、視認性を高めました。
  • ポータルを変化させるプロンプトが出現する距離を変更し、それがポータルの行き先を変化させることを明確にするラベルを追加しました。
  • サーバーリストのスタイルおよび新機能のコールアウトをアップデートしました。

不具合の修正

  • 注目作品パネルと重ならないように、ロビーのメインメニューでのスクワッドメンバーの位置を修正しました。
  • スコアボードの不適切な列間隔の問題を修正しました。
  • プレイヤーの表示するタイムがない場合に、スコアボードのタイム列が「未達成」と表示する問題を修正しました。これからは「–:–:–」と表示されます。
  • ゲーム内のメニューを開いて閉じると、「詳細を表示」ボタンが反応しなくなる問題を修正しました。
  • コントローラーを使いながら収集ツールを装備から外すと、収集ツールのボタンヘルプテキストが見えなくなる問題を修正しました。
  • すでにハブにいるのに、ゲーム内メニューに「ハブに戻る」ボタンが表示される問題を修正しました。
  • ハブにいる間に「使用したメモリ」ゲージが表示される場合がある問題を修正しました。
  • モバイルでコントローラーを使用している際の、ゲーム説明パネルのコントローラー入力表示についての問題を修正しました。

世界を救え

注目ポイント

星の地平線の彼方へ
「星の地平線の彼方へ」のキャストとクルーに仲間入りする時、VSSギャラントが再び飛び立ちます。

09BR_RetroSciFiQuest_Social.jpg

インヴェイジョン
この新たなウォーゲームシミュレーションでは、レーザーが発射される時は道を塞がないほうが賢明です!

09StW_Wargames_Social_Invasion.jpg

ミッション + システム

  • 新しいウォーゲームシミュレーション: インヴェイジョン
    • ストームシールドの上空でUFOが空を侵略し、防衛を破壊して、用済みの仲間にビームを浴びせています。
    • あの回る円盤を破壊して味方の防衛を一休みさせましょう… ただしデキの悪い続編にありがちなように、あれは戻ってくるでしょう!
    • 新しいウォーゲームシミュレーションでは、イベントチケットや新しいバナーを手に入れたり、これまでよりも多様なデイリークエストをプレイすることができます。
    • 6月6日午前9時(日本時間)まで、ウォーゲームでプレイ可能です。
  • インヴェイジョン、および今後のウォーゲームの配信は、ストアのローテーション(日本時間の午前9時)に合わせて用意されます。これにより、新しいウォーゲームのクエストを利用可能なシミュレーションと合わせやすくなります。
  • サイファイラマは戦利品タブからご利用いただけます。
    • 新たな4人のサイファイヒーローと、5つのサイファイ武器が登場。
    • 500サマーチケットで手に入ります
  • コミュニティルックアウト機能を使用していると、ゾーンを越えてウォーゲームおよびストームシールドミッションにマッチメイキングするようになります。これはマッチメイキング時間の短縮に役立つでしょう。
  • ウィークリークエストの報酬がアップデートされました!
    • ウィークリークエストをクリアすると、500サマーチケットと、メインクエストの進行状況に基づいた選択可能な報酬(ゴールド、RE-PERK、PERK-UP)が他に1つ与えられます。
    • 付与されるゴールドおよびPERK素材の量が増えました。
  • 「雷を越えて」をクリアしなくても強近接攻撃をアンロックできるようになります。それらはゲーム開始からアンロックされます。

不具合の修正

  • ウォーゲームのマッチメイキングが正しくプレイヤーをペアにしない問題を修正しました。この修正には、ウォーゲーム、共同作戦での最低/最高難易度設定の使用、ストームシールド防衛シールド拡張ミッションとウォーゲームシミュレーションの正確な区別が含まれます。
  • トラップアウトのウォーゲームチャレンジは、シミュレーションが終わると正しくトラップを修復します。このチャレンジをローテーションに追加しなおしました。
  • ウォーゲーム/ストームシールド防衛ミッションが終わっても、トラップが正しく耐久性をリセットできない問題を修正しました。
    • この修正の第1弾はv9.10で配信されています。
  • 「シェルター修理」の隠しパーツが地形の中にスポーンすることはなくなります。
  • シェルター修理ミッションでSEEボットを無事に守ると、SEEボットが正しく隠しパーツを見つけるようになります。
  • 高レベルゾーンにおける「サバイバーを救出する」ミッション達成後に、正常にキャラクター素材を受け取ることが可能です。

UI

  • インベントリからあふれ出たアイテムは、変換での使用に選ぶことができるようになります。
  • 進化した、またはレア度が上がったアイテムが、新規または未知としてフラグを付けられることはなくなります。

不具合の修正

  • ヒーローのロードアウト画面でヒーローのスポーンアニメーションが2度再生されることはなくなります。
  • ウォードのトラップ設計図で耐久性情報が正しく表示されるようになります。
  • コレクションブックを移動している間、矢印のドロップダウンの挙動がより矛盾のないものになります。
  • ミッションクリア時に開いたままになっているインベントリ画面が正しく閉じるようになります。
  • 武器庫タブの保管庫セクションで、保管庫とバックパックを正しく切り替えられるようになります。
  • ダメージ耐性が、サポートスロットのPERKから与えられたアーマーの量を考慮して値を表示するようになります。
  • デイリー報酬の画面からアカウントのブーストサブメニューに進んでも、そこに閉じ込められることはなくなります。
  • スコア画面で、プレイヤー名が間違ったプレイヤーのバナーに表示されることはなくなります。
  • 立て続けに複数のクエストを閲覧しても、クエストログの説明が正しく更新されるようになります。
  • アイテムショップで購入した後、ポートレイトとアイテムカードが正しく表示されるようになります。
  • 勝利画面で、ヒーローのレベルアップ報酬名がサバイバーと表示される問題を修正しました。

パフォーマンス

  • 変換メニューにいる間、および設計図を見る/クラフトする間のパフォーマンスを改善しました。
  • モンスターの動きとアニメーションのパフォーマンスを改善しました。
  • 様々な攻撃とアビリティのパフォーマンスを改善しました:
    • スプローダーのプロパンタンク
    • テイカーの急降下攻撃
    • ビーハイブの大群攻撃
    • ロバーの投げ攻撃
    • ライオットハスキーのシールド
    • ニンジャのラウンドトリップPERK
    • アウトランダーのショックタワー
    • アウトランダーのフェーズシフト
    • ゴーインコンストラクター
    • 左右両利き

不具合の修正

  • 初めてコマンドまたは武器庫タブに切り替えると、低スペックのPCでメニューの挙動が遅延する問題を修正しました。
  • サバイバーメニューとミッション選択マップに入る際の遅延を修正しました。

ヒーロー

  • 新たなミシックアウトランダー、アザレア・クラークがクルーに加わります!
    • スタンダードPERK: スペーステクノロジー
      • アビリティ「エネルギーダメージ」が15%上昇する。
    • コマンダーPERK: スペーステクノロジー +
      • アビリティ「エネルギーダメージ」が15%上昇し、さらにショックタワーの爆発が近くの敵に107のエネルギーダメージを与える。
    • チームPERK: Z.A.P.
      • 条件: 2人のスペースエクスプローラーヒーロー。
      • Z.A.P.は6秒ごとに、105の基礎エネルギーダメージをランダムな敵に与えて援護してくれる。
    • クエスト「星の地平線の彼方へ」がプレイ可能になりました
  • 新たなソルジャー、ET リオで敵に衝撃を与えましょう!
    • スタンダードPERK: レゾナントフリークエンシー
      • シールドへのエネルギーダメージが26%上昇する。
    • コマンダーPERK: レゾナントフリークエンシー +
      • シールドへのエネルギーダメージが78%上昇する。
    • サイファイラマから入手できます。
  • 新たなコンストラクター、ED-EEが登場!
    • スタンダードPERK: マストプロテクト
      • 近接武器のエネルギーダメージを伴うクリティカルヒットが、現在のシールドの32%をダメージに追加する。
    • コマンダーPERK: マストプロテクト +
      • 近接武器のエネルギーダメージを伴うクリティカルヒットが、現在のシールドの96%をダメージに追加する。
    • サイファイラマから入手できます。
  • 新たなアウトランダー、サイバークロップスでハスクを打ち負かしましょう!
    • スタンダードPERK: プラズマアーク
      • エネルギーダメージが、20%の確率で付近の敵に与ダメージの58%を付与する。
    • コマンダーPERK: プラズマアーク +
      • エネルギーダメージが、20%の確率で付近の敵に与ダメージの116%を付与する。さらにT.E.D.D.Y.がエネルギーダメージを与える。
    • サイファイラマから入手できます。
  • 新たな忍者、インターギャラクティック ケンが登場!
    • スタンダードPERK: エネルギーサイフォン
      • エネルギーダメージで倒すと、失ったシールドの8.5%が回復する。
    • コマンダーPERK: エネルギーサイフォン +
      • エネルギーダメージで倒すと、失ったシールドの17%が回復する。さらに手裏剣がエネルギーダメージを与える。
    • サイファイラマから入手できます。
  • アーキオロ ジェスがウィークリーストアに帰ってきました!
    • スタンダードPERK: ストライクコスト
      • 対物チャージ強攻撃効率が28%上昇する。
    • コマンダーPERK: ストライクコスト +
      • 対物チャージ強攻撃効率が128%上昇する。
    • 販売開始: 6月6日午前9時(日本時間)
    • 販売終了: 6月13日午前9時(日本時間)

不具合の修正

  • PERK「サバイバリスト」がダウン状態のプレイヤーを回復しなくなります。
  • 「ベースを感じよ」がプレイヤーのリスポーン後に正しく起動し続けるようになります。
  • 「リボルバー +」が正しいツールチップ値を表示するようになります。
  • コマンダーPERK「動作不良 +」が、「プラズマパルス」に適切な量の増加ダメージを付与するようになります。
  • 「キャノンボール」と「プレゼントアームズ」のプレゼントが、地面に沈まないようになります。
  • プレイヤーがPERK「ロングラッシュ」を使用していても、敵が「ブルラッシュ」で攻撃されている間、間違ったアニメーションを再生しなくなります。
  • 「B.A.S.E.」設置中にノックバックを受けた後、プレイヤーが動けなくなることはなくなります。
  • 「B.A.S.E.」が破壊されると、建築物から正しくアーマーバフが取り除かれるようになります。

武器 + アイテム

  • レトロサイファイ武器を各種追加しました。サイファイラマから入手可能です:
    • アトミックライトエキスパンダー: 広範囲の敵にダメージを与えるエレキスマッシュ強攻撃を備えるエネルギースピア。
    • ブラストトロン 9000: スコープなしのオートマチックエネルギースナイパーライフル。
    • ブラストトロンミニ: 連射性能の高いオートマチックエネルギーピストル。
    • ガンマトロン 9000: 連射性能の高いバーストエネルギーアサルトライフル。
    • ハスクワーパー: ハスクを引き寄せてからダメージを与える破壊的なブラックホール強攻撃を備えた、大きなダメージと小さな衝撃のエネルギーハンマー。
  • 新たなタールピットトラップを実装します。
  • 敵がこのトラップに踏み入れると、短時間動けなくなります。弾丸に反応するので、敵が引っかかっていたら撃ちましょう!
  • 6月6日午前9時(日本時間)よりイベントストアで購入可能になります。

不具合の修正

  • レプラコーンが進化するとトロールになる問題を修正しました。
    • 注: 以前これがアイテム分類の問題を引き起こしていて、プレイヤーがレプラコーンをコレクションブックに送れない原因になっていたかもしれません。トロールは完全にトロールとみなされるようになり、この問題の影響を受けた皆さんには以前と同じパーソナリティのレプラコーンが与えられます。
  • トラップPERK「建築耐久力増加」と「回復付き建築」が、取り付けられた壁/床/天井に正しく適用されるようになります。
  • プレイヤーがアイテムストアから購入したエピックの設計図を受け取れない問題を修正しました。
    • この問題の影響を受けたプレイヤーには、近いうちにエピックの設計図を含むカードパックが与えられます。

ゲームプレイ

  • オートダッシュは、倒されてリスポーンするとキャンセルされるようになります。

不具合の修正

  • 「ブルラッシュ」が、建築中のプレイヤーが建てた建築物を破壊することはなくなります。
  • プレイヤーがリスポーンしてフル状態のシールドに満たないダメージを受けたら、シールドが正しく補充されるようになります。
  • トワイン・ピークスの建築物が、正しく耐久力の最大値を増やすようになります。
  • フリンガーがストームシールドに攻撃しなくなる問題を修正しました。
  • プレイヤーの最大体力/シールドが、ウォーゲームのストーンウッド、プランカートン、キャニー・バレー、トワイン・ピークスを通して、より一貫したものになります。
  • 初期ゾーンに設置されたハイレベルなトラップは、ハイレベルなウォーゲームが始まると、もともとクラフトされたレベルまでリセットしようとするようになります。
    • このアップデート前に設置された、ストームシールドに存在するトラップは、そのティアの最大レベルまでリセットされます。

  • 遥か彼方から現れたザッパーはワールドを侵略し、差し当たって彼らのガンスリンガーの一族の後釜となっています。

オーディオ

不具合の修正

  • カウントダウンタイマーSFXが、ウォーゲームのウェーブの終わりに正しく聞こえるようになります。

既知の問題

コミュニティで注目されているトピックは、こちらの「Fortnite | Community Issues」Trelloボードでご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました