「Appleでサインイン」のサポート終了後、どうすればEpic Gamesアカウントへのアクセスを維持できますか?

スポンサーリンク
Fortnite

2020年9月11日以降、Appleの意向により“Appleでサインイン”でのEpic Gamesアカウントへのサインインはご利用いただけなくなります。以前に“Appleでサインイン”をご利用されていた場合、2020年9月11日以降にログインするには、Epic Gamesアカウントのメールアドレスとパスワードを至急に更新する必要があります。

メールアドレスの更新

アカウントへのアクセスを維持するには、 Epic Gamesに紐づけるメールアドレスを更新する必要があります。下記の手順に従ってください。

  • Apple IDでEpic Gamesの一般設定ページにログインし、現在ご使用のメールアドレスで登録用メールアドレスを更新します。
  • “Appleでサインイン”のサポートが終了する前にメールアドレスを更新できず、ログインオプションとして“Appleでサインイン”が表示されなくなった場合でも、アカウントを手動で復旧できる可能性があります。以下の“お問い合わせ”をクリックし、受信したメールに記載されている認証コードをご提示ください(メールの件名は“重要! 継続してアクセスするには、Epic Gamesのアカウント更新が必要です”となっています)。確認コードは次の形式で表示されます:ABC-123-DEF

パスワードの更新

“Appleでサインイン”をご利用されていた場合、以前にEpic Gamesアカウントのパスワードを設定していない可能性があるため、至急に設定する必要があります。

  • Apple IDでEpic Gamesのパスワードの変更ページにログインし、新しいパスワードを設定してください。
  • “Appleでサインイン”が削除される前にパスワードを更新することができなかったとしても、登録された正しいメールアドレスがお分かりの場合は、Epic Gamesの「パスワードを忘れた場合」のページで手順に従ってパスワードの設定をすることが可能です。

※Appleでサインインが利用できなくなるだけですので、恐らくiCloudのアドレスで登録されている方は関係ないかと思います。

引用: Epic Games

タイトルとURLをコピーしました