【フォートナイト】武器アタッチメント&MOD入門!特性を理解してゲームを有利に進めよう

チャプター5から新たに導入された武器アタッチメント及び武器MOD。みなさんはもう使いこなしているでしょうか。今後のフォートナイトにおいても現実拡張のように、武器アタッチメント及びMODは残るものと考えられます。

特性を理解してゲームを進めていきましょう。

武器アタッチメントの基礎知識

武器アタッチメントは、レアリティがアンコモン(緑武器)以上になると1つはつけられています

アタッチメントは全部で4つつけられるので、レジェンドの武器を入手するとアタッチメントがフルでつけられた状態になります。

レアリティアタッチメントの個数
アンコモン(緑)1
レア(青)2
エピック(紫)3
レジェンド(オレンジ)4(フル)

地面にドロップしている武器、宝箱から入手する武器等は高確率でアタッチメントが付属されています。またアタッチメントがついた武器にはいくつか種類があります。

アタッチメントがついた武器の種類

アタッチメントが付属されている武器は、武器の名称の上部に表示されています。これらの種類を見分けるにはアンコモン(緑武器)が一番わかりやすいです。

該当アタッチメントが付属していると残りのアタッチメントがなんであれ武器の種類の名称(表の左側)になります。

武器の種類は、武器によって同じアタッチメントが付属されていても名称が異なります。たとえば、潜伏のアサルトはアングルフォアグリップが付属されていますが、ピストルではレーザーが付属されているといった具合です。

アイアン・ウォリアーは、アサルト、ショットガン、サブマシンガン(SMG)によって付属されているアタッチメントの種類が異なってきます。(表参照)

アタッチメントがついた武器の種類該当のアタッチメント
オールラウンダースピードマグ
(リロードスピードを上昇)
潜伏アングルフォアグリップアサルト(ショットガン)
(照準合わせの時間が短縮)
レーザー(ピストル
(腰撃ちの命中率が上がる)
ラン&ガンレーザー
(腰撃ちの命中率が上がる)
射撃の名手P2Xオプティック
(スコープの視野2倍)
アイアン・ウォリアーバーティカルフォアグリップ(アサルト)
(照準合わせの反動と拡散率の改善)
アングルフォアグリップ(ショットガン)
(照準合わせの時間が短縮)
レーザー(SMG)
(腰撃ちの命中率が上がる)
援護射撃ドラムマグ
(マガジンサイズの容量増加)
イーグルアイスナイパースコープ
(スコープでの視野が4倍)
秘密作戦サイレンサー
(マズルフラッシュを軽減し、音を静かにする)

アタッチメントの種類はランダムなのでそのまま入手しては戦闘に響く可能性があります。必ずしも適切なアタッチメントが入手できる保証はありません。たとえば上記画像ではアサルトライフルなのに、スナイパーのスコープがついています。こういった場合の対処法が武器の改造、すなわちMODする必要が出てきます。

武器の性能を最大限に引き出す武器MOD

緑武器以降の入手にはアタッチメントに注意が必要です。アサルトなのにスナイパースコープの倍率あっても宝の持ち腐れです。適切な倍率に設定、そして武器を最大限に引き出すアタッチメントを付ける必要性があります。(※ミシック武器はできません

武器MODをすると、事前にアタッチメントがついていた武器の種類の名称(オールラウンダー等)が消え、自分のEPICIDが入ります。

武器MODができるMAP

武器のMODができる箇所は、意外とあるかと思いますが、各BOSSが出現するPOIと浮島以外はランダム沸きです。

確実にMODをする場合は、POIのBOSSを撃破するか、すでに撃破後の保管庫に侵入するかです。特に後者の場合はハイドしている敵に気をつけてください。

BOSSが出現するPOI(チャプター5シーズン1)

  • グランド・グレイシャー
  • レックレス・レイルウェイズ
  • スヌーティー・ステップス
  • フレンジー・フィールド
  • ラヴィッシュ・レアー

武器MODができる箇所

武器のMODができる箇所一覧です。

  • 光学機器(スコープ)
  • マガジン
  • アンダーバレル
  • バレル

光学機器(スコープ)

アタッチメント説明おすすめ武器
レッドアイサイトスコープでの視野が1.15倍ショットガン、SMG
ホロ-13オプティックスコープでの視野が1.3倍SMG、アサルト
P2Xオプティックスコープでの視野が2倍アサルト
スナイパースコープスコープでの視野が4倍スナイパー

光学機器(スコープ)では、4種類のアタッチメントがつけられます。近距離、中距離、遠距離とに別れます。

マガジン

アタッチメント説明おすすめ武器
ドラムマグマガジンの容量を増加させるフレンジーオートショットガン
SMG
アサルトライフル 等連射に特化した武器
スピードマグリロードのスピードを上昇させる

ドラムマグは、マガジン(銃弾)の量が増えるので、特に連射に特化した武器には必ずつけておきましょう。

アンダーバレル

アタッチメント説明おすすめ武器
アングルフォアグリップ照準合わせの時間が短縮される
バーティカルフォアグリップ照準合わせの反動と拡散率を改善する
レーザー腰撃ちの命中率があがるショットガン、SMG

近距離で対面する場合には、自分が持っている武器すべてにレーザーをつけておきましょう。

バレル

アタッチメント説明おすすめ武器
マズルブレーキ反動が軽減されるアサルト、ショットガン、SMG
サイレンサーマズルフラッシュを軽減し、音を静かにするスナイパー

バレルに関しては、スナイパー以外は反動が軽減されるマズルブレーキをつけておきましょう。

Amazon売り上げランキング

  • マウス
  • キーボード
  • ヘッドセット
  • モニター
  1. ゲーミングマウス
  2. ゲーミングマウス
  3. ゲーミングマウス
  4. ゲーミングマウス
  5. ゲーミングマウス
  6. ゲーミングマウス
  7. ゲーミングマウス
  8. ゲーミングマウス
  9. ゲーミングマウス
  10. ゲーミングマウス
  11. ゲーミングマウス
  12. ゲーミングマウス
  13. ゲーミングマウス
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングマウス
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングマウス
  18. ゲーミングマウス
    発売日 : 2020年08月13日
    価格 : ¥1,990
    新品最安値 :
    ¥1,540
  19. ゲーミングマウス
  20. ゲーミングマウス
  1. ゲーミングキーボード
  2. ゲーミングキーボード
  3. ゲーミングキーボード
  4. ゲーミングキーボード
  5. ゲーミングキーボード
  6. ゲーミングキーボード
  7. ゲーミングキーボード
  8. ゲーミングキーボード
  9. ゲーミングキーボード
  10. ゲーミングキーボード
  11. ゲーミングキーボード
  12. ゲーミングキーボード
  13. ゲーミングキーボード
  14. ゲーミングキーボード
  15. ゲーミングキーボード
  16. ゲーミングキーボード
  17. ゲーミングキーボード
  18. ゲーミングキーボード
  19. ゲーミングキーボード
  20. ゲーミングキーボード
  1. ヘッドセット
  2. 周辺機器・アクセサリ
  3. ヘッドセット
  4. ゲーミングヘッドセット
  5. ヘッドセット
  6. ヘッドセット
  7. ヘッドセット
  8. ヘッドセット
  9. ヘッドセット
  10. ゲーミングヘッドセット
  11. ゲーミングヘッドセット
  12. 周辺機器・アクセサリ
  13. ゲーミングヘッドセット
  14. ゲーミングヘッドセット
  15. ヘッドセット
  16. ヘッドセット
  17. ゲーミングヘッドセット
  18. ゲーミングヘッドセット
  19. ゲーミングヘッドセット
  20. ゲーミングヘッドセット
  1. ディスプレイ
  2. ディスプレイ
  3. ディスプレイ
  4. ディスプレイ
  5. ディスプレイ
  6. ディスプレイ
  7. ディスプレイ
  8. ディスプレイ
  9. ディスプレイ
  10. ディスプレイ
  11. ディスプレイ
  12. ディスプレイ
  13. ディスプレイ
  14. ディスプレイ
  15. ディスプレイ
  16. ディスプレイ
  17. ディスプレイ
  18. ディスプレイ
  19. ディスプレイ
  20. ディスプレイ
コメント一覧
  1. アタッチメントの名前わからんから、武器拾ったら取り敢えず覗いてスコープの有無確認してる笑

    15
    3
  2. ・百合に挟まる日焼けしたチャラ男
    ・攻めに回るショタ
    ・ナムロックキー
    ・スコープが付いてるオートショットガン

    1
    3
  3. 腰だめが良くなるレーザーは最優先だと個人的に思う、土壇場での連射が本当に当たりやすくなる

  4. レーザーはあくまで直接的な精度ではなく、「精度の回復速度」が上がるというものです。なのでSG(オートもポンプも)につけても発射レートが低いので意味無いですよ。ただSMGとかとの相性はかなり良い

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付できます(JPEGのみ)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事