PLAYSTATIONで購入したV-BUCKSがフォートナイト 共通ウォレットの対象に

v20.40アップデートからは、フォートナイト 共通ウォレットをサポートする全プラットフォーム(PlayStation、Xbox、PC、Android、クラウドゲーミングサービス)において、PlayStationで購入したV-Bucksも使用できるようになります。
 

 Nintendo SwitchPlayStation / Xbox / PC / Android / クラウドゲーミングサービス
有料V-Bucks (フォートナイト パックのボーナスV-Bucksを含む)そのウォレット限定共通
バトルパス、クエストパック、世界を救えで手に入れたV-Bucks全プラットフォームで共有


Fortnite Shared Wallet

この仕様を最大限に活用するため、あらゆる既存のPlayStationやXbox アカウントを自分のEpic Gamesアカウントにリンクしましょう。フォートナイト 共通ウォレットは現在Nintendo Switchのプラットフォームでサポートされていないため、他の共通ウォレットのプラットフォームで購入したV-BucksはNintendo Switchで使用できず、その逆も同様です。   

バトルパス、クエストパック、世界を救えで獲得したV-Bucksは、引き続き全てのプラットフォームで共有されます。


フォートナイト 共通ウォレットのFAQ


フォートナイト 共通ウォレットに対応するプラットフォームでV-BUCKSを購入したのですが、他の対応プラットフォームに反映されません。どうすればよいでしょうか?

 フォートナイトのログインに使用しているアカウントが、他のプラットフォームで使っているものと同じEpic Gamesアカウントであるか、あるいは(コンソールでログインする場合)同じEpic Gamesアカウントに紐づけられているかを確かめてください。コンソールのアカウントとEpicアカウントのリンク方法については、以下のヘルプ記事をご覧ください。


Microsoft StoreやPlayStation StoreでV-Bucksを購入した場合には、対応するプラットフォームでフォートナイトにログインしてV-Bucksを受け取ると、他の共通ウォレットプラットフォームでも利用できるようになります。
 




購入したV-BUCKSが全て のプラットフォームで共有されないのはなぜですか?

現在、PlayStation、Xbox、PC、Android、クラウドゲーミングサービスのみがフォートナイト 共通ウォレットをサポートしています。つまり、どのプラットフォームでプレイするかによってV-Bucksの残高が変わるということです。例を以下に記載しました。

  • 例1: PCで1,000 V-Bucksを購入
    • PlayStation、Xbox、PC、Android、クラウドゲーミングサービスでは、1,000 V-Bucksが利用可能であると表示されます。
    • Nintendo Switchでは、0 V-Bucksが利用可能であると表示されます。
  • 例2: Nintendo Switchで1,000 V-Bucksを購入
    • PlayStation、Xbox、PC、Android、クラウドゲーミングサービスでは、0 V-Bucksが利用可能であると表示されます。
    • Nintendo Switchでは、1,000 V-Bucksが利用可能であると表示されます。
  • 例3: PlayStationで1,000 V-Bucksを購入。任意のプラットフォームでバトルパスのティアをアンロックして500 V-Bucksを獲得。
    • PlayStation、Xbox、PC、Android、クラウドゲーミングサービスでは、1,500 V-Bucksが利用可能であると表示されます。
    • Nintendo Switchでは、500 V-Bucksが利用可能であると表示されます。


上記の制限は購入したV-Bucksにのみ適用されます。V-Bucksで購入したゲーム内コンテンツ(コスチュームなど)は、全プラットフォームで利用可能です。 

コメントを残す

CAPTCHA


画像を添付できます(JPEGのみ)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事